鹿児島県出身。10歳よりフルートを始める。
鹿児島県立松陽高等学校音楽科、洗足学園音楽大学卒業。
大学在学中に特別選抜演奏者に認定される。

大学を卒業後、2010年に渡独。
同年、ドイツにて国際音楽アカデミーに参加しW.ハーゼ氏の指導を受ける。
また、2011年に神戸市室内合奏団ドイツ公演にてエキストラ出演。2012年帰国。

第51回南日本音楽コンクール入選、第53回同コンクール本選出場。

フルートを佐賀友美、中島真理子、菅井春恵、酒井秀明、瀬尾和紀、D.ガヴリックの各氏に、室内楽を酒井秀明、菅井春恵、立花千春の各氏に師事。
また、P.マイゼンの公開講座にて研鑽を積む。

公益財団法人鹿児島県文化振興財団アーティストバンク登録アーティスト。
フルートアンサンブル「Flukalu」メンバー。

現在は鹿児島、東京にて演奏活動を行っている。